お知らせ 国内外での朗読パフォーマンスを通じた表現活動を続けていきます。現代短歌 歌人 北久保まりこ

北久保まりこ プロフィール

北久保まりこ

東京都生まれ
東京都三鷹市在住
日本文藝家協会会員
日本PENクラブ会員
現代歌人協会会員
日本歌人クラブ会員
心の花会員
Tanka Online Project
Tanka Society of America

和英短歌朗読15周年記念動画
新作英文短歌

北久保まりこ

当サイトはリンクフリーです。
左のバナーをご利用下さい。

歌人  北久保まりこ
お知らせ

20200923_01-min.jpg
アメリカ時間9月23日4時pm (日本時間9月24日8時am) Kathabela Wilson氏主催によるWednesday Poetry Zoom Meeting に参加、 英俳人Deborah P Kolodji 氏と共に編み、丁度昨夜完成したばかりの俳句&短歌連作「Wish List」を朗読致しました。
20200923_02-min.jpg
カリフォルニアのDeborah氏と東京の私の間に目に見えぬ虹がかかっているかのように、互いに触発し合い連作を紡いで行く楽しさは、何物にも替え難いものでした。
20200923_03-min.jpg
平素のような Rick Wilson氏の笛演奏と Robert Stewart氏の絵画に加え、Deborah氏により サ偶然に撮影されたサンタフェの壁画の画像などにもふれる 大変中身の濃い芸術的なひとときでした。
20200923_04-min.jpg
 

2020年09月23日(水)

20200916_01-min.jpg
アメリカ時間9月16日4時pm~(日本時間9月17日8時am~)Kathabela Wilson氏主催のWednesday Poetry Zoom Meetingに参加し、 Deborah P Kolodji氏と共に編みました俳句と短歌の最新連作 Tilt of the Earth を朗読、皆様にお楽しみ頂きました。
20200916_02-min.jpg
又、アート作品と詩歌のコラボレーションや、音楽、絵画の表現にふれ、新たな触発を受ける貴重なひとときでした。
20200916_03-min.jpg
ありがとうございました。また来週 楽しみに参加致します。

2020年09月16日(水)

ニュージーランドの詩歌誌Kokako 33号に、Deborah P. Kolodji 氏と編みました英俳句、英短歌の連作Both Sides of the Oceanが掲載されました。

エディターのPatricia Prime氏、 Margaret Beverland氏に、心から御礼申し上げます。

20200915_01-min.jpg

 

20200915_02-min.jpg

 

Both Sides of the Ocean

tea for both
sides of the ocean
smiling moon (D)

sharing
time under
the big dipper ---
gente roundness
of our horizon (M)

was it only yesterday?
cherry blossoms lined
a graveyard (D)

chatting
on the terrace ...
our roses
under my sun
under your moon (M)

I look up
through bougainvillea
skies we once travelled (D)

clouds come
into my tea cup
and go out ...
do they drift
from mine to yours? (M)

Deborah P Kolodji & Mariko Kitakubo

 

 

2020年09月15日(火)

20200909_05-min.jpg
アメリカ時間9月9日4:00pm~(日本時間9月10日8:00am~)Kathabela Wilson氏主催のWednesday Poetry Zoom Meetingに参加、新作短歌を含む、命、魂の輪廻転生に関する連作を和英で朗読致しました。
20200909_06-min.jpg
こちらの事情で短時間の参加ではありましたが、ご堪能頂けまして幸いでした。 ありがとうございました。
20200909_07-min.jpg
朗読中の画像は Kathabela Wilson氏 撮影です。
20200909_08-min.jpg
 

2020年09月09日(水)

2020090901-min.jpg
アメリカ時間9月8日7pm~(日本時間9月9日11am~)開催されましたTeresa Mei Chuc 氏の特集イベントに参加、オープンマイクスピーカーとして朗読させて頂きました。
2020090902-min.jpg
彼女には六冊目の歌集INDIGO を2016年 アメリアのShabda Pressから出版する際、本当にご尽力頂きました。
2020090903-min.jpg
大変濃く力強いTeresa氏の詩歌にふれることができ光栄でした。
2020090904-min.jpg
*私の画像は Kathabela Wilson氏撮影です。

The ARTS Council of the Southern Finger Lakes主催オンラインイベント「Poets in Play: Featuring Teresa Mei Chuc」詳細は、こちら。

2020年09月09日(水)

20200902_01.jpg
アメリカ時間9月2日4時pm~(日本時期9月3日8時am~)Kathabela Wilson氏主宰のWednesday Poetry Zoom Meetingに参加し、短歌連作「The traveler」を和英で朗読致しました。
20200902_02.jpg
言語を越えて、参加者それぞれの詩歌、芸術表現に触発され、豊かな時間でした。
20200902_03.jpg
 

2020年09月04日(金)

20200828_01-min.jpg
アメリカ時間8月29日4pm .日本時間8月30日、8amから参加のオファーを頂きましたRick Lupert氏の新刊「The Tokyo Van Nuys Express」の出版記念イベントがライブ配信されました。
20200828_02-min.jpg
私は、Deborah P. Kolodji氏とともに「Distance 2020」を朗読いたしました。
20200828_03-min.jpg
Zoomイベント動画内(動画開始後09:20から約5分間)で、Deborahと私のパフォーマンスをご覧いただけますので宜しければお立ち寄りくださいませ。
20200828_04-min.jpg
Rick Lupert氏の新刊「The Tokyo Van Nuys Express」出版記念イベント動画はこちらからご視聴ください。
(Facebook動画です。)

2020年09月03日(木)

これは、大変 光栄なことでございます。
心より御礼を申し上げます。

由緒ある*柊家様のEnglish library salonに、拙歌集INDIGOを お置き頂けるとは、想像すら致しませんでした。

コロナ禍が去りましたら、是非一度 女将 西村様にご挨拶申し上げたく存じております。

私の歌集や海外朗読活動にお目を止めて下さいました中村様、本当にありがとうございました。

*川端康成や高浜虚子の常宿として名高い京都の老舗旅館。

20200827_Hiiragiya-min.jpg

2020年09月02日(水)

20200826_01.jpg
アメリカ時間8月26日4:45pm~(日本時間8月27日8:45am~)Kathabela Wilson氏主宰によるWrdnesday Poetry Zoom Meetingに参加、和英短歌朗読を致しました。
20200826_02.jpg
今回は初対面の俳人で、短歌を始めたばかりの参加者に出会い、短歌紹介の意味で最新の短歌連作朗読パフォーマンスをお楽しみ頂き、嬉しく思いました。 彼女の作品は初めてとは思えない優れた作で、改めて歌の表現は歌歴ではなく、個々が培ってきた感情の奥深さとそのセンスによるものだと実感した次第です。
20200826_03.jpg
Rick Wilson氏の笛演奏や、Robert Stewaet氏の絵画からも感銘を受けました。 豊かな時間をありがとうございました。

2020年08月31日(月)

大変優れた詩人Rick Lupert氏の詩集「THE TOKYO VAN NUYS EXPRESS」出版記念Zoomイベントにて、Deborah P Kolodji氏と共に編みました短歌と俳句の連作「Distance2020」を二人で朗読させて頂く事になりました。
オープンマイクコーナの無いイベントで、このような機会を与えられましたことに心より感謝いたします。

日時:アメリカ時間 8月29日(土)16:00 p.m.~(日本時間 8月30日(日)8:00 a.m.)

 20200829_the_Tokyo-Van_Nuys_Express_Publication_Event-min.jpg

Rick Lupert氏オンライン出版記念イベントのFacebookページは、こちら

2020年08月29日(土)