記事詳細 国内、国外で短歌の表現活動を続けています。現代短歌 歌人 北久保まりこ

北久保まりこ プロフィール

北久保まりこ

東京都生まれ
東京都三鷹市在住
日本文藝家協会会員
日本PENクラブ会員
現代歌人協会会員
日本歌人クラブ会員
心の花会員
Tanka Online Project
Tanka Society of America

北久保まりこ

当サイトはリンクフリーです。
左のバナーをご利用下さい。

歌人  北久保まりこ
記事詳細

INDIGOから3首がカンナダ語に翻訳されました

イギリス バーミンガム在住の詩歌人Shrikaanth K.Murthy氏が、私の歌集INDIGOから3首を彼の本国インドの一言語カンナダ語に翻訳してくださいました。
日本語、英語、カンナダ語そしてその音のアルファベット表記をご紹介します。

透明な碧をもつとも好みゐつ原子炉内に視らるるまでは

cobalt blue
was my favorite
color...
until I could see it
in atomic waste

ಆ ನೀಲಿ
ನನ್ನ ಮೆಚ್ಚಿನ-
ದಾಗಿತ್ತು
ನೋಡುವವರೆಗೆ
ಅಣುಲಹರಿಯಲಿ

ā nīli
nanna meccina-
dāgittu
nōḍuvavarege
aṅulahariyali

 

青き実のまざれるままに売られゐし山葡萄ふとわが子を思ふ

at the market
among the purple grapes
a few
young green ones
thinking about my son

ಸಂತೆಯಲಿ
ಕರಿ ದ್ರಾಕ್ಷಿಗಳ
ನಡುನಡುವೆ
ಹೀಚುಗಳಿಷ್ಟು
ಮಗನ ನೆನೆಯುತ 

santeyali
kari drākṣigaḷa
naḍunaḍuve
hīcugaḷiṣṭu
magana neneyuta

 

大き手の温み懐かしとろとろと茶碗の内にさがす乳の実*

remembering
Father's big hand
I'm searching
for the ginkgo-nuts
in my soft warm pudding

ಅಪ್ಪನ ಕೈ
ನೆನಸಿಕೊಳ್ಳುತ
ಹುಡುಕುತಿಹೆ
ಗೋಡಂಬಿಯನ್ನು
ಪಾಯಸದಲ್ಲಿ

appana kai
nenasi koḷḷuta
huḍukutihe
gōḍambiyanu
pāyasadalli

*乳の実:銀杏は、それぞれの国環境、食文化環境の違いによりカンナダ語ではカシューナッツと翻訳されています。