国内、海外で短歌の朗読パフォーマンス、表現活動を続けてます。他分野でのコラボレートも積極的に行います。現代短歌 歌人 北久保まりこ

北久保まりこ プロフィール

北久保まりこ

東京都生まれ
東京都三鷹市在住
日本文藝家協会会員
日本PENクラブ会員
現代歌人協会会員
日本歌人クラブ会員
心の花会員
Tanka Online Project
Tanka Society of America

和英短歌朗読15周年記念動画
新作英文短歌

北久保まりこ

当サイトはリンクフリーです。
左のバナーをご利用下さい。

歌人  北久保まりこ
朗読パフォーマンス

国外の活動について
コツコツと続けている

20200604_01.jpg
Kathabela Wilson 氏主催のThursday Poetry Zoom Meetingに参加した。早いもので、今回が6回目だ。
20200604_02.jpg
各参加者からは毎回新鮮な触発を受ける。日本時間の金曜 早朝5時半という開始時間に関係なく、毎回楽しみに参加できるのはそのためである。
20200604_03.jpg
コロナによる不自由で不安な日々に、英文によるクリエイティブな学びの場を与えられ、本当に嬉しく思う。今回は「東京アラート」に関する新しい短歌連作を和英で朗読した。

個人的には、自らの英語短歌作品を和訳するスキルを磨く機会にも恵まれ幸いである。

Kathabela Wilson氏、Rick Wilson氏、参加者の皆様に感謝している。

2020年06月04日(木)

20200529_02.jpg
Kathabela Wilson氏 主催のFriday Poetry Zoom Meeting、(アメリカ時間5月29日4時pm ~、日本時間5月30日8時am ~)に参加、和英短歌 新連作を朗読致しました。 互いの発表作品から触発され、紡ぎだされる詩歌の鑑賞や意見交換の楽しみに、時を忘れて過ごした二時間でした。
20200529_01.jpg
Meeting内では、画家であるRobert Stuart氏の絵画にふれたり、Rick Wilson氏のネイティブアメリカンフルート演奏を聞くコーナーもあり、表現の総合的なコラボレーションに踏み込む新たな試みも興味深いものでした。

2020年05月30日(土)

20200528_01.jpg
アメリカ時間 5月28日1:30pm~(日本時間5月29日5:30am~) 、Kathabela Wilson氏主催による Thursday Poetry Zoom Meetingに参加、短歌連作を和英で朗読致しました。
20200528_02.jpg
月初めに参加をし始めた頃には、朝五時半~のミーティングがどれだけ続けられるのか不安もありましたが、今では自然に両国の時差に合わせ生活出来るようになりました。
20200528_03.jpg
Zoomによる国境を越えた活動が、新たな表現の場となりましたことは、思いがけない発見でした。
これからも 和英共に作品の完成度を高めていかれるよう努力致したく思います。

2020年05月29日(金)

20200523_04.jpg
アメリカ カリフォルニア時間、5月22日4pm~(日本時間5月23日8am~)Kathabela Wilson氏主催で開催されましたFriday Poetry Zoom Meetingに参加し、昨夜作りました新作短歌連作を和英で朗読致しました。
20200523_05.jpg
お楽しみ下さり、素晴らしいコメントを頂きましてありがとうございました。 コロナ環境下が長引く中、こうした発表の場が頂けることは、表現者、朗読パフォーマーとして大変大きな励みになります。
20200523_03.jpg
皆様の 様々な詩歌形態にふれ触発を受けて、明日への作歌の糧と致します。 Rick Wilson氏による尺八演奏も、また新たなる感動と共に 作品の種子を賜りました。 又次回 皆様にお目にかかるのが待ち遠しい気持ちです。有意義な時間をありがとうございました。

2020年05月23日(土)

20200522_01.jpg
アメリカカリフォルニア時間21日、1:30pm(日本時間 22日金曜日 5:30am) Thursday Poetry Zoom Meetingに参加、朗読を致しました。
20200522_02.jpg
始まる時間に少々遅れての参加でしたが、快く受け入れて頂き恐縮でした。
20200522_03.jpg
主催者のKathabela Wilson氏、参加者の皆様 ありがとうございました。 明日はまた別のメンバーも加わるFriday Poetry Zoom Meeting に参加致します。

2020年05月22日(金)

20200516_02.jpg
アメリカ時間5月15日4:00pm~
(日本時間5月16日8:00am~)
Friday Poetry Meetingに参加、短歌朗読を致しました。
20200516_03.jpg
各々が自分に合った表現、例えば自由詩、短歌、俳句、6行の短詩(Cherita)等を披露し、互いに触発されながら発表するスタイルが見事に機能し、時間が過ぎるのを忘れてしまいました。
20200516_04.jpg
主催の Kathabela Wilson氏、ネイティブアメリカンのフルート演奏をし、皆に豊かな発想を促して下さったRick Wilson氏、参加者の皆様 楽しく有意義な時間をありがとうございました。

2020年05月17日(日)

20200515_01.jpg
アメリカ時間5月14日1:30 p.m. ~
(日本時間5月15日5:30 a.m.~)

先週に続き Kathabela Wilson氏 主催の木曜詩歌ミーティングに参加致しました。
20200515_02.jpg
距離と時間を隔てて出会う 個性豊かな詩歌の数々が、いつも私たちを不安の底から救いだしてくれます。
20200515_03.jpg
例え、恐ろしい現実をイメージした作品でも、それを朗読し皆で分かち合うことで、いくらか心が軽くなるように思いました。
20200515_04.jpg
 

2020年05月15日(金)

20200509_04.jpg
アメリカ時間5月8日4pm ~、(日本時間5月9日8am~) 先週に続き、Kathabela Wilson氏主催のFriday poetry Zoom meeting に参加致しました。
20200509_05.jpg
互いの作品に対し自由で活発な発言がなされ、皆様の作品から触発されて、会の最中に短歌を二首二ヶ国語で作る楽しみを頂きました。 その場で作り朗読の形で発表し、ご意見ご感想を得る愉しさは、実際に訪問しての参加に匹敵しました。
20200509_03.jpg
Kathabela氏はじめ、尺八演奏をお聞かせ下さいましたRick Wilson氏、参加された皆様 どうもありがとうございました。

2020年05月09日(土)

20200508_01.jpg
Kathabela Wilson氏主催によるThursday poetry meeting by zoomに参加致しました。 アメリカ時間、5月7日1:30pm より始まりました当ミーティングは、カリフォルニア、パサデナを訪れると必ず寄せて頂きましたS.S.Japanese Gardenでの詩歌勉強会メンバーで構成されており、大変懐かしく故郷を思わせる一面もありました。
20200508_02.jpg
日本時間の8日、朝5:30~という時間帯から、主催者は私を気遣い招待を控えていた側面もあり、今回が初の参加でしたが、時差を吹き飛ばす濃い内容に大満足致しました。 私とDeborah P. Kolodji氏は共に作りました俳句・短歌の新旧二つの連作を朗読致しました。

2020年05月08日(金)

20200507_g_01.jpg
ドイツ時間5月7日11am~(日本時間 同日6pm~) Karen Mahashakti Gartner氏 主催のZoom meetingに参加致しました。詩歌に造詣が深く、詩歌ワークショップ等も手掛けられるHanna氏もお越しになり、パーカッションのBGMを交えた和英短歌朗読パフォーマンスをお楽しみ頂きました。
20200507_g_02.jpg
朗読後には、是非 来独しパフォーマンスを披露してほしい。又、自分の詩歌教室メンバーにも聞かせたいし、将来貴方のために朗読イベントを企画したい、とまで言って頂きました。
20200507_g_03.jpg
大変有り難く光栄なことで、これから益々交流を深めたいと思いました次第です。 次に繋がる貴重な機会を下さいましたKaren氏にも心から御礼申し上げます。

2020年05月08日(金)